アゼライン酸配合クリーム

アゼライン酸とは

アゼライン酸は、海外でニキビ治療薬として昔から使われている成分です。

抗菌作用だけでなく毛穴の詰まりを改善する作用を持つため、保険治療で用いられるベピオゲルやディフェリンゲルに近い効果が得られます。一方でそれらの薬剤に比べると皮膚への刺激が少ないため、敏感肌の患者さまでも使いやすい外用薬と言えます。

当院ではロート製薬の「DRX AZAクリア」をご用意しております。

AZAクリア

アゼライン酸の主な作用

  • ニキビの原因となる毛穴の詰まりを解消する。
  • ニキビ菌などを殺菌し、ニキビを改善する。
  • 皮脂の分泌を減らし、さらに皮脂の酸化を抑えることで、ニキビや酒さの悪化を防ぐ。
  • メラニンの生成を抑え、美白効果をもたらす。

Q&A

Q)どのように外用するのが良いでしょうか?

A)1日2回、優しく洗顔し、しっかりと保湿をした後に外用してください。ニキビを予防する効果があるため広めに塗るのがお勧めです。

Q)外用後にピリピリしますが大丈夫でしょうか?

A)使い始めに軽度の刺激感を生じる場合がありますが、通常は1~2週間で慣れてきます。赤み、かゆみなどを強く生じるようであれば外用を中止し受診していただくのが安心です。

Q)1本で何日ぐらい使えますか?

A)1日2回の外用で1本1ヵ月が目安となります。

料金表