乾癬とは 乾癬は、赤くカサカサした発疹が全身に出る慢性皮膚疾患です。もともと欧米に多い病気 ...

掌蹠膿疱症とは 掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)は白色~黄色の膿を持った小さな発疹が ...

しみとは ひと口に「しみ」と言っても、いくつかの種類があります。代表的なものは、加齢に伴う ...

VC-Dローションセラムとは 水溶性ビタミンC誘導体「アスコルビルリン酸Na」、抗酸化物質 ...

蕁麻疹(じんましん)とは 蕁麻疹は、かゆみを伴った赤い発疹が全身にできる病気です。皮膚に散 ...

酒さとは 酒さ(しゅさ)は鼻や頬(ほお)が赤くなり、ひどくなるとプツプツとした発疹がみられ ...

ニキビとは ニキビは、ホルモンやストレスなどの影響により毛穴で炎症が起こる病気(1)で、医 ...

超弾性ワイヤー法とは 超弾性ワイヤー法は、特殊合金製のワイヤーを爪に取り付け、ワイヤーの元 ...

SADBE療法とは 円形脱毛症に対する治療法です。SADBE(squaric acid d ...

ダーモスコピーとは ダーモスコープと呼ばれる特殊な拡大鏡を用いる検査です。 偏光フィルタに ...