当院で受けられる治療

アゼライン酸とは アゼライン酸は、海外でニキビ治療薬として昔から使われている成分です。 抗 ...

お子様の病気,皮膚科の病気

おむつ皮膚炎とは おむつ皮膚炎は、おむつが当たっている部分に赤み、プツプツ、皮むけなどを生 ...

かゆい病気,皮膚科の病気

かぶれとは かぶれは、なんらかの物質が皮膚に触れたときに、物理的刺激やアレルギー反応によっ ...

お子様の病気,皮膚科の病気

とびひとは とびひは、細菌が皮膚表面に感染することで発症する病気です。手で引っかいたりする ...

痛い病気,皮膚科の病気

ひょう疽とは ひょう疽とは、手足の指に細菌が感染して起こる病気です。ひどくなると痛みが強く ...

できもの,皮膚科の病気

ほくろとは ほくろは母斑細胞と呼ばれる細胞が増殖した皮膚の良性腫瘍です。悪性化することは極 ...

できもの,皮膚科の病気

粉瘤とは 粉瘤(ふんりゅう)は、なんらかの原因により皮膚の中に皮膚と同様の構造の袋ができて ...

痛い病気,皮膚科の病気

やけどとは やけどは熱や化学物質などにより皮膚が傷ついた状態のことで、医学用語では熱傷(ね ...

お子様の病気,皮膚科の病気

乳児脂漏性皮膚炎とは 生後3か月ぐらいまでの赤ちゃんはホルモンの影響で生理的に皮脂が分泌さ ...

当院で受けられる治療

低用量ピルとは 低用量ピルは、いわゆる経口避妊薬です。以前の薬に比べてホルモン量を抑えてあ ...